野球一覧

元気になる言葉がけ「ペップトーク」究極のポイントとは?

ペップトークは「受容」が実は究極のポイント! しかし、いきなり受容しようとすると納得しないままだったり、かえってぎくしゃくしちゃったりしますよね。 「受容」できるようになるためには段階を踏んでいきましょう。 段階のひとつひとつをわかりやすくお伝えします。

勇気づけの言葉がけ「ペップトーク」4つの大切なポイント!

ペップトークは「激励演説」。スポーツ選手が技や力を磨くように、監督は選手が全力を出し切れるようにするための、言葉の力を磨きます。短いスピーチの中で監督は、どんな言葉を使って選手に声をかけたらよいのでしょうか?4つのポイントを押さえることで選手の魂を震わせる言葉がけができるようになります!

勇気が出るプラス思考の名言!~野球が教えてくれる10の言葉~

どんな言葉をかけてあげたら、選手に勇気を与えてあげられるか?経験と実績を積んだプロ野球選手や監督の、厳選した10の言葉をまとめました。言葉の力は良くも悪くも選手に影響を与えます。好きな野球をずっと続けたくなる言葉を、わかりやすくお伝えします。

やる気にさせる名言!高校野球監督に大切な「言葉の力」とは?

花巻東高校野球部の佐々木洋監督は、ベスト4より上にいくと指導の仕方を変えるそうです。ナンバーワンになるために必要なのは、やはり選手達の主体性。その主体性を引き出すためにどのように考え、言葉をかけていくのか?やる気にさせる名言をお伝えします。

高校の部活指導で大切なことは?顧問として選手に何を伝えるか

高校3年間の部活動は、選手にとっても顧問の先生にとっても集大成。「本当に続けて良かった!」と選手が思える指導、これが大切ですよね。そのためには何を伝えるべきなのか。全くの無名校を甲子園に導いた先生の教えから学んだことも織り交ぜながらお伝えします!

野球指導者が行うメンタルトレーニング方法!カギは長嶋監督にあった!?

監督やコーチがメンタルトレーニング指導をする際、うんちくを並べるよりももっと簡単な方法。実は長嶋監督の指導が最高の方法だった!選手に理論をわかりやすくイメージさせるキーワードは「音」。音で自分のバッティングやピッチングをイメージさせると、カラダがその通りに動くようになる!目からうろこの方法です!