野球選手に必要な自分でもできるメンタルトレーニングの方法とは?

メジャー

こんにちは!

夢実現のために必要な心技体のつくり方をお伝えします。

あなたのドリームサポーター

SBTメンタルコーチ、ペップトーク講師の

たかさんこと鈴木 孝です。

最近、スポーツの世界で「メンタルトレーニングが重要!」

と言われることが多くなってきました。

特に野球の世界でもプロ野球選手がメンタルコーチをつけたり

高校野球でもメンタルコーチに指導を受けたりしています。

そして確実に結果が出てきています。

なぜか?

自分の持っている力をそのまま発揮できるようになるからです。

いわゆる発揮能力が高くなります。

誰もが結果を出す=夢を叶えるために必要な「心技体」の

技術と体力は練習をすることでしっかり身につけて向上しています。

しかし心=気力を向上させる技=知力が不足している。

そうすると本番の大事な場面で力を発揮できなくなってしまう。

本当にもったないことです。

じゃあ、どうしたら発揮能力を高くできるのか?

気力を向上させる知力が身につくのか?

ピンチの場面、チャンスの場面で力が発揮できるようになる方法を

SBT(スーパーブレイントレーニング)の視点から

最初の一歩をお伝えします。

メンタルトレーニングとブレイントレーニング

一般的にメンタルトレーニングとは

発揮能力を高める心理トレーニングと言われています。

とても大切なトレーニングですが、実はもう1つ必要なトレーニングが

ブレイントレーニングです。

今ある能力(保有能力)を引き上げていくこと。

メンタルトレーニングで発揮能力を高め

ブレイントレーニングで保有能力を引き上げることで

実力そのものを高めて最大限に発揮できるようにします。

メンタルトレーニング+ブレイントレーニングが

SBT(スーパーブレイントレーニング)です。

ブレイントレーニングをもう少し説明しますね。

ブレイン(脳)を普段の生活から最高に集中して取り組むことで

潜在能力を思う存分発揮させる。

元々の力が100だとしたら200、300と引き上げていく。

これがブレイントレーニングです。

つまり、あなたが今持っている能力を2倍、3倍に引き上げて

その能力を本番でそのまま発揮できるようにすれば

最高の結果に繋げられるんです!

だからこそSBTの方法さえ知っていれば

夢を叶えることができるんです。

それでは具体的にSBTの方法についてお伝えしていきましょう。

成功する脳になるために大切なこと

№1ポーズ

あなたが高校野球の選手だとしたら

甲子園で優勝することは簡単だと思いますか?

それとも難しいと思いますか?

多くの人は「そりゃあ難しいでしょ?」と答えそうですよね。

でも、実は優勝するのは簡単なんです。

えっ!!なんで??ですよね(笑)

優勝=成功するかしないかは

成功すると「思える」か「思えない」かの違いなんです。

ほとんどの人は自分が成功できると「思えない」から成功しない。

つまり成功できると「思える」ことが難しくなっちゃってる。

どうして難しくなっちゃってるか。

俺には実力がないからムリなんだ。

俺の頭が悪いからダメなんだ。

こんな風に考えてしまう人が多いでしょう。

となると難しくなりますよね。

しかし実は逆なんです。

多くの人は頭が良すぎて成功しないのです。

はあ???ですね(笑)

それは私たちの脳はマイナス感情を伴った経験を記憶しやすいから。

マイナス感情を抱くと、マイナスイメージやマイナス思考になってしまう。

脳の仕組みから簡単に説明すると

脳は知性脳(大脳新皮質)・感情脳(大脳辺縁系)・反射脳(脳幹)の

三層に分かれています。

一番影響が大きいのが感情脳

つまり感情が思考と体調を決めている

だから感情脳をコントロールすることが成功する脳になる方法なのです。

プラス感情にしてプラス思考に持っていこう!

まずはここが大切。

プラス感情に大切なのは「ワクワク」

ワクワク

プラス感情になるためには「ワクワク」すること。

「ワクワク」の感情になると、快感や気持ち良さを作り出すドーパミンという脳内物質が分泌されることによってやる気や行動力が大きく高まります。

では、ワクワクという感情はどこから生まれてくるか。

ポイントは願望(目標達成のイメージ)を描けているかどうかです。

甲子園で優勝した瞬間、マウンドにみんなが集まってNO.1ポーズ!

抱き合って喜ぶ姿、響き渡る大歓声。

五感を使ってありありとイメージできれば

目標達成に向かってどんなに苦しい練習でも

自ら進んで取り組んでいきます。

だからこそ自分が成功できると信じる力をつけて

ワクワクするプラスのイメージを持てるようにすることが必要です。

ではどのようにすれば、成功できると信じる力を高めることができるか。

その秘訣がワクワクする夢をもつことです!

ワクワクする夢をイメージし続けることで

脳は実現するには何が必要なのかを考え

具体的な行動に移していきます。

つまり、ワクワクの夢というイメージを先に飛ばしちゃえば

脳が夢実現のために働き、身体が後からついてきちゃう!

ライト兄弟は「人間が空を飛べたらいいなあ」という

ワクワクの夢をありありとイメージしました。

周りの人々は「そんなのムリに決まってるだろ」

それでもイメージし続けて行動したら・・・

不可能が可能になりました。

今、人間は空を飛んで移動してます(笑)

飛行機ができたんですね。

成功したからワクワクするのではなく

ワクワクしたから成功する。

まずはあなたのワクワクする夢を

五感を使ってありありとイメージしましょう!

野球をやっていてワクワクする夢は?

高校野球

メジャーリーガーになりたい!

プロ野球選手になりたい!

甲子園に行きたい!

大きな夢は色々ありますが

夢を実現するには具体的にすることが大切!

どこのチームに入ってどんな選手になりたい?

甲子園に行ってどんな活躍をしたい?

例えばヤンキースに入って世界一のホームランバッター!

ソフトバンクホークスに入って球界を代表するエース!

甲子園で全国制覇の胴上げ投手!

もっともっと具体的にしちゃうとなお良し。

通算ホームラン1000本の世界記録を作る!

時速170kmの世界最速を投げる!

甲子園決勝戦、9回裏サヨナラホームランを打つ!

とってもイメージがしやすくなりますね。

ここで大切なのは

未来の夢を無責任に気楽にイメージすること。

ワクワクという感情を感じることを無責任に探します。

色んな夢の中からあなたがワクワクする夢を

愉しみながら探してみましょう!

今日のお持ち帰り

ポイント4

野球選手が夢を実現するために必要なトレーニングは

メンタルトレーニングとブレイントレーニングをプラスした

SBT(スーパーブレイントレーニング)

☆成功する脳になるために感情脳をコントロールする!

☆成功できると信じる力を高めるためにワクワクする夢をもつ!

☆夢は無責任に気楽にイメージする!

さあ、成功の実現に向けて

トレーニングの第一歩を踏み出していきましょう!

夢実現のメンタルトレーニング方法については

こちらの記事もどうぞ↓↓↓

「夢は叶う⁈叶わない⁈」夢の実現には方法があるんです!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。